MENU

Efforts and information

新型コロナウイルス感染症に対する取組みと関連情報

新型コロナウイルス感染症に罹患された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、第一線で感染拡大防止にご尽力されている医療従事者をはじめ、すべての方々に心から深く感謝を申し上げます。
当社グループは、ウィズコロナの新しい生活様式と働き方改革が求められるなか、今後も社会問題解決企業として、金融機関および行政機関の事務におけるDX推進支援ならびに省人・無人店舗化の促進、コロナ禍においても一層の安定性が求められる金融サービスインフラのBCP見直し・強化など、お客さまの業務の課題解決を支援してまいります。

ATMJグループの対応について

当社グループは、生活インフラを支えるお客さまの業務の一環を担わせていただいております。
新型コロナウイルス感染症への対策として、あらゆる事態を想定し、従業員の健康状態確認と拡大防止に取り組みながら、お客さまからの受託業務の継続に向け総力を上げて努力しております。
当社グループでは、下記の通り感染予防策を既に講じておりますほか、今後、感染またはその可能性がある従業員が確認された場合に備え、感染拡大防止策も迅速に実施いたします。

  1. 1.実施済みの感染予防策について
    1. (1)従業員への感染防止啓蒙活動
    2. (2)咳エチケット、手洗い、うがい、および手指消毒の励行
    3. (3)社外での展示会、セミナー、宴席等への参加抑制
    4. (4)当社拠点間の移動禁止、および拠点エリア内移動制限、座席間スペースの確保
    5. (5)お客さまおよびお取引先さまとの不要不急の訪問および来訪の抑制
    6. (6)業務に応じた在宅勤務、スライド勤務およびセパレート勤務の実施
    7. (7)海外渡航の事前届出と帰国後一定期間の自宅待機(公私問わず)
    8. (8)TV 会議等を活用したリモートでの会議の実施(社内外を問わず)
    9. (9)各拠点におけるマスク・消毒液等の在庫集中管理と必要に応じた再分配体制の構築
  2. 2.従業員の感染が疑われる場合の対応について
    1. (1)発熱等健康不良者の早期把握と自宅待機措置
    2. (2)当該従業員との濃厚接触が疑われる関係者の早期特定と行動自粛指示(出張禁止等)
  3. 3.従業員の感染が確認された場合の対応について
    1. (1)業務受託元への速やかな事態報告
    2. (2)保健所、自治体等行政機関からの指示・指導の遵守(検疫への全面協力等)
    3. (3)拠点内消毒の実施
    4. (4)濃厚接触者の特定と自宅待機措置
    5. (5)従業員感染の事実と対応に関する対外公表

関連情報