MENU

ATM Collect and Replenishment

ATM資金回収・補充計画業務

ATMの現金在高の変化には、設置場所、時期、時刻等によって特徴があります。例えば、オフィス街のATMでは、連休前の夕方に引き出しが多く、クレジットカードの決済日前に預け入れが増えます。こうした傾向は、過去のデータを分析することで定量的に把握することができます。そして、この傾向を前提とすれば、先々の現金在高の変化を予測し、現金の回収や補充の計画を作ることができます。警備員や現金の手配を効率化するには、在高予測と回収・補充計画の策定が不可欠です。

※このサービスは日本ATMビジネスサービス株式会社が担当しております。

特徴・導入効果

  • 各ATMの現金在高予測に基づく計画的な現金回収・補充により、ATM自動停止を回避できます

    各ATMの現金在高予測に基づく計画的な現金回収・補充により、ATM自動停止を回避できます

  • 現金の回収・補充を効率的な配送ルートと合わせて計画化することができます

    現金の回収・補充を効率的な配送ルートと合わせて計画化することができます

  • 本サービス導入済み金融機関では、現金回収・補充のための警備員手配回数が約10%減少しました

    本サービス導入済み金融機関では、現金回収・補充のための警備員手配回数が約▲10%減少しました

サービス概要

スクロール
サービス概要

ATMの過去の現金受払データを分析し、基本的な取引傾向、曜日構成による特徴的な変化等を定量的に把握します。これをもとに、先行きの日々の現金受払と在高を予測し、過不足によるATMの自動停止が発生する前に現金を回収・補充すべきタイミングを特定し、警備員と現金の手配計画を策定します。